2017こどもキャンプ 全体会3

0

      

     

     9 月23 日(祝・土)、今年のこどもキャンプの締めの全体会3を小中台地域福祉交流館で行いました。今回はキャンプのまとめの文集を作成し、みんなで昼食を作って食べ、沢山遊びました。
     昼食は「闇鍋」。それぞれの家庭で食べている食材を持ち寄り作る鍋で、何が入っているかわからないことから通称「闇鍋」と言っています。今回集まった食材は、思ったよりフツーで、豚小間、鶏肉、ウインナー、白菜、えのき、しいたけ、しめじ、お豆腐、ちくわぶ、餅(丸、角、しゃぶしゃぶ用)、めんたいこ、ザーサイ、漬物(胡瓜、たくあん、べったら漬)。食材をぐつぐつ煮て、3 等分し、味噌味、しょうゆ味、コンソメ味で味付けて白いご飯と頂きました。めんたいこと漬物はごはんのお供、ザーサイは隠し味で鍋に。コンソメもおいしく、最後3 味を1 つの鍋にして食べました。
     野菜カットなどの調理や食器洗いはキャンプで鍛えた(?)だけあってすぐ出来上がりました。みんなでおなかいっぱい食べ、片づけをしたあとは、遊びの時間。
     1つめはミイラつくり。トイレットペーパーでぐるぐる巻いてミイラに。2つめは形容詞作文つくり。3つめは外に出て鬼ごっこと水風船を使った戦いで、びしょ濡れになりながら青年とバトルしていました。見守る側は通行人に風船水が当たらないかどきどきでした。

     

     

    [実行委員長のことば]
    今回のキャンプでは、去年実現できなかった登山も含めて全てのプログラムをこなすことができました。スタッフとして4 回参加させていただき、指導員や実行委員長など、多くの仕事をすることで自分自身の成長や、こども達の成長も感じられました。今年も無事に終えることができて良かったと思います。支えてくださった方々に感謝します。
     


    コメント
    コメントする